読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコ発でした!

Giraffe tone 1st single "Triple Dawn" release tour」初日!
無事終わりました!
観てくれた方々には本当に感謝です!!
おめでとうと言ってくれた方々、この言葉も大変有り難いのですが、正直言うと

「ようやくリリースできた〜、これからガンガン行くぜ〜!!」

といった感じで
通過点感がすごく笑、
もうすでに今後の期待と不安が胸ん中で大きく割合を占めています!

なので皆さん、これからも是非とも応援よろしくお願いします!やる気しかありません!笑



ライブの感想はいっぱい書きたいことあるけど、1つだけ挙げるとすればやっぱり数年振りにsnatchとやれたこと。人間も音楽も最高でした!



あと個人的に次のライブの演奏中の目標は"歯を見せないこと"に決まりました!笑
できるかしら。。笑



打ち上げにはinnocent新田氏が参戦!snatchからかけられたオレ・松原対新田氏の不仲疑惑は無事拭うことができたでしょうか笑。



そして一次会終わりにメンバーと身内で反省会しました。まさかこの年になってあんなにタバスコにまみれたピッツァを食べることになるとは思いませんでした。やはり世代ですね。笑







一夜明けて、飛来したのは虚無感。笑
ライブの翌日、現実に戻ったときがすごく倦怠感あります。もちろん肉体的にも大きいのでしょうがね、なんかむなしいんですよね。笑
今日は仕事はなかったんですが
特にやることもなく笑、
ずっとゴロゴロして
結局20時からスタジオで個人練習を予約するという。。。爆
ええ、ドラム、大好きです!笑



あ、でもそういや良い夢見れたんですよ!!
なんか夢ん中で僕は自転車に乗ってたんですけど
道路か橋か何かが工事中で、そこを通った僕は落っこちてしまいます。
僕は警告するような看板も仕切りもなかったことに怒って
低い位置から地上にいる工事関係者を怒鳴りつけます。
申し訳無さそうな顔で平謝りする工事関係者を下から見上げる僕。
俄然怒りはピークで二の句を注ごうとした次の瞬間
その工事関係者の横を一台の自転車が通り過ぎます。
その自転車にまたがるのはなんとスカートを履いた女の子!
低い位置にいる僕には彼女のパンティは丸見えでした!
それを見てしまった僕の表情は怒りどころか恍惚としてしまい
それまで敵意剥き出しで迫っていた工事関係者に対しても
「まあ、、その、、、気を付けろよっ」
としか言えなくなってしまいました。
いやぁ、幸せな夢だったなあ。。
それが休日の唯一の思い出。










……スタジオ行ってきます、。

My new old gear!lol

f:id:SNY-blog:20160525134825j:image

ロケットシェル社のスネアです。
確かあれは2009年秋だったかな。
オレの憧れである元OVER ARM THROWのドラムス、高橋玄さんからいただいたスネア。
当時のオレのバンドのリリースツアーで使ってました。
しかし途中でストレイナーがぶっ壊れ、洋物ゆえに取り寄せに大変お金がかかることを知り、そのまま蔵に入れてしまったやつです←笑
当時は思うところがありましてつい放置してしまったんですが、最近になって色々試したい欲が出てまいりまして
もう他メーカーのパーツでいいやと、規格合わんけん穴空けたりせないかんけど親父の勤める工場でそれもサクッとやってもらい(笑)、今しがたようやく叩けるとこまでになりました!
これから改めて触っていきたいと思います!


当時の玄さんとこんな会話をしました。


オレ「ロケットシェル…?初めて聞きました!」

玄氏「そうなんだよ。これ海外のやつでな、ロケットに使われてる何とかって素材で作られてるスネアなんだよ。」

オレ「え!?ロケット!?マジっすか、シェルがロケットの…そういうことなんすか!!」

玄氏「そうだよ。だからこれこんだけ軽いのに相当丈夫だから音量でかいし、火をつけても燃えねーんだよ。すげーよな。」

オレ「すっげーー!!!これでオレも飛べそうです!!(?)」

玄氏「知らねーよ。」



まあ結果から言うとふつうにカーボンでできたシェルなんですけどね(笑)。それを信じたオレはツアー中にその話をしまくりました←。
あとで気付いて玄さんに文句を言ったら


玄氏「なんのこと?」


で終わりました。
お疲れ様でした。



ちなみにロケットはだいたいアルミでできているみたいですね!その他の材料の配分とか特殊な製造・加工方法とかについてはまったく知りませんが。

アルミのスネアもいいですよね!Pearlのウルトラキャストは叩いたことありますが、オレは好きな音でしたね!

ミスチョイス

学童保育にて。
いきなり後ろから抱き付いてきた三年生女子との会話。



バスッ(抱きっ)

オレ「うお!」



女児「せんせ〜♥️」



オレ「おお、どした(^ω^)?」



女児「………ニィす…」



オレ「ん?なに(^ω^)?」



女児「…オナ○ィ……」



オレ「…えっ(^ω^)?」



女児「オ○ニィす…!」



オレ「………(^ω^)」



オレ「……なんて?何するって(^ω^)?」



女児「オナ○ニーす!」



オレ「はっはっは(^ω^)」



オレ「えーと……(^ω^)」



女児「って書いとる!」



オレ「書いて……ハッ( ゚д゚)!」






なんてこと…








今日のオレのTシャツ…











f:id:SNY-blog:20160521192604j:image

















つまりは…










f:id:SNY-blog:20160521192659j:image











f:id:SNY-blog:20160521192711j:image











f:id:SNY-blog:20160521192552j:image












これか〜〜〜〜!!!



しかもよりによってカタカナがこれだけなんや〜〜〜〜!!!!!爆




千葉さん、マジで焦りましたよ……(›´ω`‹ )笑

私の頭の中のまとまる

どうも、こんな夜更け?朝方?松浦です(・∀・)ノ



今日も勉強してねーわー。ヤバいぞこれ!ほんまに時間取らな。。

勉強を始めるものの集中力無くてすぐ他の事してしまう座学がくっそ苦手な僕は「聴いてると集中力が高まってくる」CD借りて来たりしましたよ!波の音とかなんか神秘的な音楽(アロママッサージとかされてるときにかかってそうなやつ)とかが入ってるやつ!これがなかなかどうして結構良くてですね、2日目には就寝用BGMへと変わりました(爆)!めっちゃ睡眠に集中できるんですよこれ!マジで!お試しあれ(・∀・)ノ



んでタイトルやけどさ、オレ今日もほんまに物忘れヒドいなと思ったんよー。

今日用事あってギターのとしちゃんと会ったんやけどさ、そんときに

「としちゃんおつー!」
「お疲れ様です!」
「何しよったーん?」
「あ、△△△してました!それでこの後***せないかんのですよ!」
「そーなん、△△△しよるとこ抜けて来てくれたんや!すまんねー!」

〜5分くらい作業して〜

「終わったー!サンキュー!としちゃん今からどうするん?△△△に戻るん?」
「いや、もうこれから***しに行きます」
「(´-`).。oO(いや聞いたわ……」

としちゃんもちょっと呆れとったもんね!笑
今回に限らず失礼極まりない!
でも誰よりオレ自分でビビっとったけんね!?
聞いたら思い出すんやけどね!?
ものの数分の話なんやけど、ね。。
でもほんま気をつけなこのままやとオレもうわりかし早めに、ねえ?笑



てな感じでそろそろ寝ますかね!
あ、ちなみに僕は書いてるときの心持ちで一人称がコロコロ変わるのでご了承くださいね笑
よし、明日も一日がんばるぞー!!
押忍押忍!!

(・∀・)ノ

小ネタ2話

・とある広めのお洋服屋さんに行ったときのこと

メンズの売り場をうろちょろしてたら
「すいません!」
と声をかけられました。
振り返るとそこには中年の女性客が一人。
その女性は続けて

「あの、紳士もので、こう、襟のあるシャツなどを探してて…」



へぇ……(・∀・)








……(・∀・)









え(・∀・:)!?



なんと店員さんと間違えられたみたい松浦(笑)!
ちょうどそのとき試着しようと思って3着ぐらい服を持ってたのと
シックなシャツを着て行ってたからでしょうか(笑)。。。


そして突然のことにびっくりした松浦の口をついて出てきた言葉は…






「あ、それでしたらあちらにあります!」






(爆)







昔接客業やってたしその店は何回か行ったことあって配置も分かっていたので
そのまま何の滞りもなくシャツのコーナーに案内。

「大体こちらから奥にシャツ類が置いてますね!」

「ああ!ありがとうございます!」


そして何事もなかったかのようにまた自分の服を物色する松浦。
なんやねんこれ(笑)。
一人で行ってたからギャラリーおらんかったしめちゃめちゃシュールな時間でした(・∀・)








・児童クラブにて

勤務時間を終えて学校を出る前に軽くケータイをチェックしてたら四年生の女の子二人が

「シンヤー、何見よーん、見せてー!」

と寄って来ました。

「イヤよー、こら、やめぃ!」

などとやってましたが
"あれ、そういや四年生は加藤先生(松原)のこと知っとるよな…"
と思ってGiraffe toneのアー写を見せてみました。

「見てやコレ!先生のバンドの写真!加藤先生もおるで!」


f:id:SNY-blog:20160518202446j:image


女児A「えーー!!なんなんこれー!!」
女児B「え!なになに??見せて!」
女児A「いやー、シンヤも加藤もかっこつけとるー!!笑」
オレ「おい!笑」
女児B「シンヤ先生ふつうの服着とる!」
オレ「仕事じゃないけんな!」(学童はジャージで出勤してる)
女児A「キモーー!笑」
オレ「お前なあ!笑」
女児B「あ、先生これ入院しとるとき?」
オレ「入院?ああ、違うよ、先月身体悪かったけど入院はしてないよ?」
女児B「でもこれ帽子かぶってる」
オレ「? うん、そやね!   ?」
女児B「そーなん、病院おるんかと思った!」
オレ「…………………」
オレ「………あっ!?違うぞ!?これオシャレでかぶっとんぞ!?誰がお前投薬の副作用でみたいな
女児B「先生見せてくれてありがとうございました✨」
オレ「あ、ど、どういたしまして……」




まあまあ辛辣やけどそのコが可愛すぎて一切怒りとかなかった(笑)。

五月折り返し

っつーぅことでぇ、マジ時の流れ早くて焦るんスけど〜、うぃす、松浦っス、うぃすうぃす(・∀・)ノ





週末振り返るっス〜!


金曜はGO!GO!EXiT!!をはじめGIZMO、Relentsのレコ発(レコ発‼︎w)をPFMがPFMを企画して迎え撃っちゃってるとこを観に行きました。


いやー、やっぱゴーイグのMC力素晴らしいわ。。(そこ⁉︎)


うちらGiraffe toneは関係者各位に

「ライブどうでした??」

って聞いたら十中八九

「ん〜、MCがなぁ〜……」

って言われるバンドなので真剣にすごいと思いました(笑)。


UKにMCのコツ聞いたら

氏いはく

あれはお互いが絶っっ対スベらんように全っっ力でフォローし合ってるんやって(笑)!!

なるほどなと思った!ほんとに参考にしますUKさん(笑)!








土曜は(えっ金曜そんだけ⁉︎)今回発売するCDのアートワーク全般を担当してくれたデザイナーさとる氏と、オレの実の兄貴と、兄貴の嫁さんと、兄貴と同い年の幼馴染の方の5人で飲みました!

なんと!!この日のオレの酒量は自己ベストタイのカクテル4杯を記録しました!酒豪!!やばばばば!!

そしてみんなオレの酒の弱さ知ってるから一同驚嘆(笑)!気心知れた仲のメンツ!言うてさとるはみんな初対面やったけど←、うん、とても楽しい夜でした!
でもマジでいい具合の酔い加減で、飲み会好きな人の気持ちはめっちゃ分かるわ!!笑








日曜はお昼にちょいと街へ行って…













思い出した!!






そういや街と言えば土曜の飲み会の前に久しぶりに街ブラしたんよね!

んでちょいちょいお洋服とか見よって

何軒か回ったんやけどなんか全然ピンと来るもんがなくて。

パッと見かわいいなと思うんやけど、当てて鏡見ると実際そうでもない、みたいな。そんなんばっかりで。

それで何着目か見てるときに

ふと気がついたのだよ。












オレ療養中にまたデブったわ←

これ服のせいじゃない。オレや!!
f:id:SNY-blog:20160516025029j:image

オレの身体がだらしないけん服がダサく見えるんや!!

やべーー(笑)!!!

最近全然運動してないけんな、そりゃ体型変わるわ。。いい年齢やし。。

気付いたときはばりショックやったけど

気付けた自分、やるやん✨←あかん



マジで筋トレします…_| ̄|○

私が試着したお洋服さんたちごめんなさい。

また来(着)ます。。



お疲れ様でした。。









  
(流れで終わります)

オレが言いたいことはただ1つ!

娘がほしい!!
それだけだっ!!


今日初めて今年度入学の一年生と過ごしたんやけど、いきなり懐いてくれた女の子がめちゃくちゃ可愛かった。。笑顔がほんとに天使!癒された〜(°∀°)



養子にいただきたいくらい。

でもそうなると実の両親を思い出して泣いてしまうやろうな。

オレはあのコの悲しい顔は見たくないから

やっぱり無理やな〜〜。。。



…って、そんな深夜のテンションで書いてるようなことを真昼間から妄想してたわ(笑)。




まだ学童保育しか経験ないけん
乳幼児期のコより学童期のコに携わるんが好き。
これからもっと経験したいなー!











【GWの思ひ出】

後輩のO君(オチ)と飲みました(烏龍茶)!
O君は普段は一見感情の起伏があまりないような、リアクションも口数も少ないようなヤツなんですが、
アニメに関しては饒舌なんです。
そしてこの日もO君のアニメトークを聞いていたんですが
意気揚々と色々語ってくれてる中で
オレがふと

「え、てゆーかラブライブって何やっけ?」

と言ったら
彼が

「えっっ!!?」

という顔をしたんですが、それがもうホントに彼と出会ってからのダントツで1番いいリアクションだったんですよ!マジでこれ以上はないってぐらい的確なエネルギー、インパクト、スピード、タイミング!
それが今年のオレのGWの1番思い出(笑)。
なんなん、オレそんなに悪いこと言ったん(笑)??